企業を夢見るあなたをベンチャーサポートがフォロー

接骨院経営に役立つもの

整体師

高齢化によって様々な医療サービスの需要が高まっており、東洋医学の一つとして扱われる接骨治療も人気です。このことを背景に、接骨の技術に関する資格を取得し、接骨院を開業したいと考える方も多いため、開業する際にどのような点に注意すればいいのでしょうか。接骨院開業で知っておきたい情報として、「接骨師会」の存在が挙げられ、現在は複数の接骨師会があって入会先を自由に選べます。あまり聞きなれない接骨師会というものは、実際には接骨院を営んでいるほとんどの方が参加している大規模の団体です。接骨師会に所属するにあたってのメリットは、「収入を早く得られること」、「煩雑な作業を代行してくれること」、「情報を多く得られること」の3つがあります。収入面については、接骨師会に所属していると自分のクリニックにスタッフを派遣してもらえるため、給与計算を自分で行う必要がありません。そのため、収入の流れが簡素化され、早めに収入を得られるため、開業時点の難点である収入と経費のアンバランスを克服しやすくなります。収入面でのメリットと関連して、接骨師会のスタッフは接骨院での医療事務の作業など技術面以外で経営に必要なことを代行してくれます。そのため、施術者はより接骨の技術を高めることに集中でき、サービスの質を高めていくことが可能になります。最後に知っておきたいメリットとして、接骨師会は接骨の技術や業界について常に新しい情報を多く提供してくれるということが挙げられます。開業しているとなかなか他のクリニックや業界全体の情報が手に入れづらいですが、接骨師会を利用するとまとめて情報を得られます。